DSC_1713.jpg

洗足マスオ歯科医院のHPにアクセス頂き有難うございます。
院長の増尾美紀です。

歯科は恐いというイメージで敬遠されがちですが、できるだけ患者様の不安を取り除くよう努力しています。そのため、病状の把握だけでなく、患者様各々のご都合や状況を配慮し、安心して治療を受けていただけるよう心がけています。
当院はご家族やお友達ぐるみでいらっしゃることの多いアットホームな医院です。今後も皆様のホームドクターを目指してまいりますのでよろしくお願いいたします。


DSC_1555.jpg

       診療室風景

《衛生管理》
当院の切削器具、診査器具(タービン、コントラ、バー、診査セット等)はお一人お一人全て、世界最高基準のクラスBの滅菌器で滅菌したものを使用しております。安心して受診下さい。

《痛くない治療をめざして!》
当院の麻酔の針は現在の歯科の治療で使われている針のうち最も細い33Gの針を通常使い(一部の処置を除く)、麻酔薬の進入速度を痛くない様にコントロールされたコンピューター制御の注射器、表面麻酔、体温と同じように加温してある麻酔薬の使用等出来るだけ痛くない治療をめざしています。

《審美治療にて》
ジルコニアセラミッククラウンの
治療も行っております。

(最先端の技術であるジルコニアを使用して作られた、白くて美しくダイヤモンドの様に丈夫な冠です。都内でもセラミックでは指折りの技術の中央歯科補綴研究所に技工をお願いしております。)

ご不明な点はお気軽にお尋ね下さい。